So-net無料ブログ作成
検索選択
写真撮り方 ブログトップ

とろとろカスタードクリームをおいしそうに撮る [写真撮り方]

今日はふわとろカスタードクリームをスマホでおいしそうに撮ってみました。

ポイント色合い(ホワイトバランス)とクリームの見せ方です。

まずはこちら
20130408_213509.jpg
これは電球の下でホワイトバランスを電球モードにして撮ったのでやや青白くなってしまいました。

続いてはこちら
20130408_215040.jpg
せっかく中身を見せるために割りましたがクリームが少なくみえてしまっています。

そんな時は20130408_213434.jpg
ホワイトバランス→蛍光灯にしてフォーカス設定を接写AFにします。

少しクリームを押し出してあげるとよりおいしそうになりますよ♪



参考なったらブログランキングの応援ぽち!お願いします。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

いいねがもらえるスマホ写真 彩りは大事 [写真撮り方]

facebookやブログで目にとまる写真て、そう多くはないですよね(*~*;)でもせっかくアップしたんだから多くの人に‘いいね’をつけてもらいたい!![るんるん]

その中でどう目立たせるか…

まずは、彩りのきれいな接写写真。黄色など食欲をそそり、視覚的にもきれいな色がはっきり写せているとついスクロールする手を止めてしまいますよね[目]

20130325_180442.jpg


20130325_172042.jpg
そしてこんな小道具を使ってみてもおもしろいです(^ω^)



参考なったらブログランキングの応援ぽち!お願いします。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

マカロン食べながらスマホで撮ってみる [写真撮り方]

しっかり自然光があたる場所でスマホ接写モードで撮りました。20130318_171749.jpg20130318_171847.jpg20130318_171901.jpg20130318_171914.jpg20130318_171927.jpg


表面のつやサク感と中のフワ感が伝わっておいしそうですよね[るんるん]



参考なったらブログランキングの応援ぽち!お願いします。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

料理の変化を組写真で撮る [写真撮り方]

1枚では普通の写真も数枚組み合わせてストーリーが目に浮かぶような写真の撮り方をすればまた面白い写真になります[るんるん]
まずは調理中
20130315_153415.jpg

次は完成品
20130315_153216.jpg 

そして切り分けて
20130315_153159.jpg

完食!!
20130315_153126.jpg

みたいな[グッド(上向き矢印)]
人物と一緒に撮る定番もいいですが、写真から想像するストーリーもまた楽しいですよ(^^)

参考なったらブログランキングの応援ぽち!お願いします。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

できたてあつあつ感を撮る [写真撮り方]

料理写真の醍醐味と言えばやはりできたての熱いものは熱くほかほかに、冷たいものはひんやり冷気漂う感じに写し、伝えたいですよね!!

それを比較的簡単に写し取る方法、それは調理しながら撮る方法です。
鉄板でジュージューと焼けてる最中に、あえて鉄板の油が写り込むように少し中心からお好み焼きをずらして撮ります[ぴかぴか(新しい)]
20130315_153330.jpg

調理しながらだとあつあつの状態が長く続くので、初心者でも比較的簡単にしずる感のある写真が撮ることができますよ[手(チョキ)]
しずる感とは…?[るんるん]



参考なったらブログランキングの応援ぽち!お願いします。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

一枚じゃ伝えきれないおいしさを組写真で [写真撮り方]

並べて見る(組写真
同じ被写体(モデル)でもアングルやサイズを変えて並べるだけでおもしろい写真になったりします(^^)

20130304_194355.jpg20130304_194409.jpg20130304_194429.jpg20130304_205829.jpg

参考なったらブログランキングの応援ぽち!お願いします。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

トイカメラ風で撮るスイーツ [写真撮り方]

これはミニチュアライズカメラというモードで撮ってみました。
これは実際の風景をミニチュアで再現して撮ったように撮れるモードです。
周囲がぼけ、本物より色がはっきりするのが特徴です。
20130228_212313.jpg

画像処理したような面白い写真になりますよ
名前からはわからなくてもいろんなモードを試してみると意外と面白い写真が撮れたりします[るんるん]
やってみてください♡




参考なったらブログランキングの応援ぽち!お願いします。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

おいしそうに撮れるしずる感 [写真撮り方]

料理写真に欠かせない、しずる感。
しずる感とはもとは広告業界のことば。
CMや広告写真に出てくる食品に生き生きとした実感があり、
見た人の食欲をそそる状態のことを言います。

しずるの語源は「シズル(sizzel)」という英語
肉がジュージューと焼けて肉汁がしたたり落ちているような状態の擬音語。

具体的にできることは
鍋物の撮影は、火を止めた瞬間が一番湯気が発生するので、煮込んでから、火を止めた後の一瞬を狙って撮影します。ただ、鍋物で春菊などの葉物、お肉は煮込みすぎると見た目が悪いので最後に入れることです。
冷たいものは冷たいうちに、熱いものは熱いうちに!!が基本ですね(^^)


プロの方は冷たいドリンクの氷は濁って見えるのでフェイクのものを使い、グラスの水滴は油を塗った上に霧吹きで水を吹き付けたり、
コーヒー、紅茶は醤油を使ったり、
お味噌汁の具を浮かせるために大量の塩を入れたりしているようです。

撮影用に料理をするなら別ですが、普通に美味しいものを撮りたい時はテーブルセッティング、スマホの設定、撮影準備を万端にすることですね[exclamation×2]



参考なったらブログランキングの応援ぽち!お願いします。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

よくばらず主役を決めて撮ってみる [写真撮り方]

構図写真の主役を決める)

複数のものを一枚に収めたい時、主役の一品を決めた方がかっこいい写真になります。

これだと何を撮りたいのかわかりません。
20130127_190158.jpg

主役を決めてバランスよく撮るとわかりやすい。
20130127_185407.jpg


欲張らず、一つに決めることが簡単な方法の一つです[exclamation×2]

参考なったらブログランキングの応援ぽち!お願いします。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

スマホカメラのブレない構え方 [写真撮り方]

カメラの構え方

料理に限らず、写真を撮る上で意としないピンボケは大敵。



まずは手ぶれ、ピンぼけ防止策
1、利き手ではない手でスマホを持ち、利き手を添えてシャッターを押す。
2、脇を閉める。
3、テーブルがある時はひじをつき固定する。
4、ない時は壁など動かないものに寄りかかる。

失敗
ピンぼけ.jpg

薄暗いカフェレストランでは手ぶれがおきやすいので実践してみてください!
スマホだけでなく普通のカメラでも同じ対策です。
  

とにかく自分とカメラを固定することです[exclamation×2]





参考なったらブログランキングの応援ぽち!お願いします。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
写真撮り方 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。