So-net無料ブログ作成
写真の撮り方 光 ブログトップ

チョコレートを思い通り撮るには❷ [写真の撮り方 光]

グラスに入れた食べ物や飲み物を撮影する時、グラスのキラキラを生かさない手はありません!!
この二つの写真、どちらも同じ時間同じ場所で撮影したものですが、表情が違います

こちらは明るさ調整0で撮影しました。
20130212_124200.jpg

こっちは明るさ調整→+1
20130212_124216.jpg

グラスや中が透明なドリンクなどを撮影するときはより光をたくさん取り込んだ方がキラキラしてかっこ良く写ります。なので逆光がいいのです。
光が足りないときは明るさ調整で調整すればこんな写真が撮れます[るんるん]


参考なったらブログランキングの応援ぽち!お願いします。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

チョコレートの写真を思い通り撮るには  [写真の撮り方 光]

20130210_001537.jpgこの写真はシーン設定を料理モードにした写真です。
本来の色を表現するにはいいですが、どこか味がない写真になってしまっている気がします。







20130210_004036.jpg
こっちの写真は本来の色とは違いますが(白いテーブルが白く写っていない)赤みを帯びて温かい雰囲気の写真になりました。
これは電球の下で、各種設定→ホワイトバランス→蛍光灯モードに設定して撮影しました。





設定モードが絶対ではなく、実際の照明の具合でいい時とよくない時があります。
思い通りに撮るにはまずいろいろ試して見ることです。
たくさん撮ればその中にとっておきの1枚ができていることがよくありますよ[るんるん]  



参考なったらブログランキングの応援ぽち!お願いします。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

思い通りの色合いで撮りたい時 [写真の撮り方 光]

せっかくいい瞬間の写真が撮れてもなんだか色合いが実際に目で見たものと違うってとき

ホワイトバランスという設定を変えてみるとちょっと違った写真が撮れます♪

ホワイトバランスというのは白いものが白く写るように調整することです。

基本的にはホワイトバランスの項目通り、
曇りの日には曇り、日陰モード
晴れの日には晴れ、晴天、太陽光モード
屋内では蛍光灯モード
または電球モード

より赤みのあるあたたかい感じに撮りたい時は日陰、太陽光モード(夕焼け、子供とのおやつの写真など)
ひんやり涼しげな感じに撮りたい時は蛍光灯、電球モード(朝のひんやり感を伝えたい時など)

20130204_174633.jpg

このモードが絶対という訳ではありませんが雰囲気ががらりと変わる写真が撮れると思います。

違いがわかりにくいときには白いものを撮って試してみてください!






参考なったらブログランキングの応援ぽち!お願いします。

撮影にはフラッシュは使いません [写真の撮り方 光]

フラッシュを使うと立体感のない写真になってしまいます。
フラッシュを使わないとなると、
やっぱり自然光の写真がきれいに写りますがレストランによって暗かったり、窓がなかったり…

そんなときに注意したいこと
それはライティング、光のあたる向きに気をつけましょう。
真後ろか斜め後ろから照明を当てる、つまり逆光ぎみに光が当たると陰影がつき美味しそうな写真がとれます。
20130203_211537.jpg
しっかりつやが出て美味しそうに撮れます♡

フラッシュを使わず、逆光で撮ってみるです[exclamation×2]

参考なったらブログランキングの応援ぽち!お願いします。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

くもりの日はホワイトバランスを変えて撮ってみる [写真の撮り方 光]

(曇りの日)

自然光で撮ろうとしても曇っていて色あいが思うように写せない時
メニュー→各種設定→ホワイトバランス のところを、オートから曇り、日陰モードに設定する。

雪が降っていたこともあり、オートのままだと青白い色合いになってしまう。
20130130_125904.jpg

曇り日陰モードだと赤みをプラスしてあたたかい印象になります。
20130130_125829.jpg

くもりのときはホワイトバランスをかえてみることです[exclamation×2]


参考なったらブログランキングの応援ぽち!お願いします。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

一番は自然光で撮る写真 [写真の撮り方 光]



写真を撮る時、自然光で撮ると1番自然なきれいな色合いに写ります。
窓があるお店では窓際の席に座り、撮ってみてください。
20130130_135426.jpg

おうちで撮影する時も晴れた日の午前中、窓から差し込む自然光で撮るときれいな写真が撮れますよー

スマホに内蔵されている、フラッシュ、モバイルライトは使わず、自然光で撮ってみることです[exclamation×2]

参考なったらブログランキングの応援ぽち!お願いします。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
写真の撮り方 光 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。